事故で車両が壊れてしまい,修理が終わるまでレンタカーを使って通勤しているのですが,レンタカー代は賠償してもらえるのでしょうか。

いわゆる代車料については,代車使用の必要性がある場合に認められます。業務上車両が必要な営業担当者などについては認められやすいですが,近所への買い物に時々使用する程度であれば、代車使用の必要性が認められない場合もあります。代車料が認められる期間としても、修理又は買い替えに要する「相当な期間」に限られ,実際に修理又は買い替えをしたときまでではありません。
なお,認められる代車料ですが,高級外車が事故にあった場合でも,国産車の高級車のレンタカー代程度しか認められないのが通常ですから,注意が必要です。

当事務所では、弁護士が毎日のように交通事故問題の相談に向き合っております。交通事故の損害賠償等でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

無料法律相談のご予約は24時間受付

ご予約専用フリーダイヤル:0120-778-123

フリーダイヤルが繋がらない場合は03-3436-5514まで